2019-10

高配当&増配

収益性の高いラスベガス・サンズ【LVS】にbetすべきか?

ラスベガス・サンズ【LVS】は、世界最大規模の統合型リゾートの開発及び運営会社です。統合型リゾートとは、カジノをはじめ、国際会議場、ホテル、レストラン、シッピングモール、ナイトクラブ、シアターなどが集...
2020.01.08
高配当&増配

あらゆるパッケージを手掛けるウェストロック【WRK】は買いなのか?

ウェストロック【WRK】は、2015年にロックテンとミードウェストベーコが合併してできた米国で2番目に大きい梱包材メーカーです。その後もM&Aを繰り返して、事業を拡大しています。飲食物や美容な...
ETF

ダウ工業株30種を細かく分析したら、はっきりとした傾向が明らかになった!

米国を代表する30銘柄で構成されているダウ工業株30種平均。前回の記事では、ダウ工業株30種平均の基本的な情報をチェックしました。今回はダウ工業株30種平均のデータを細かく分析します。 ダウ工業株3...
スポンサーリンク
ETF

ダウ工業株30種の基本情報を調べたら、米国株の代表がボーイング【BA】だと判明した!

ダウ工業株30種平均とは「ダウ平均」や「ニューヨーク・ダウ」、「ニューヨーク平均株価」とも言われ、一般のニュースの中で毎日紹介されてます。米国を代表する30銘柄で構成されており、S&P ダウ・...
ポートフォリオ

2019年10月のポートフォリオ

ポートフォリオの紹介と、保有銘柄の傾向、将来の見通しです。 米国株のポートフォリオは? 米国株のポートフォリオです。アメリカ株を最初に買ったのが2019年6月末で、それから少しずつ買い増しました。...
高配当&増配

金融株の配当目当ならウェルズ・ファーゴ【WFC】か?

金融セクターは銀行、保険、証券会社のほかに、取引所、データ提供会社、資産運用会社、消費者金融などによって構成されています。日本で暮らす日本人にとっては、なじみの薄い企業もあります。さて、そんな金融セク...
高配当&増配

素材はリンデ【LIN】一択なのか?

資本財セクターは特殊化学品、工場用ガス、基礎化学品、包装紙、肥料、金属、建設素材、金などを扱う会社によって構成されています。消費者が直接購入することはほとんどなく、なじみの薄い企業が目立ちます。さて、...
高配当&増配

資本財はスリーエム【MMM】が無難か?

資本財セクターは航空、宇宙、防衛、コングロマリット、機械、鉄道、商社などの会社によって構成されています。これらの銘柄の取引形態はBtoB(企業間)が多いため、消費者にとってなじみの薄い企業が目立ちます...
高配当&増配

一般消費財はマクドナルド【MCD】が一番か?

一般消費財セクターに含まれるのは、インターネット販売、レストラン、住宅、衣料、ホテル、自動車、アパレル、レジャーなどです。ここ100年以内に誕生したものが多く、富裕層向けのものもあります。なくても生活...
高配当&増配

通信サービスはAT&T【T】で大丈夫か?

通信サービスセクター(Communication Services Sector)は2018年9月に世界産業分類基準(GICS)の再編によって新設されたセクターです。元々は電気通信セクターでした。新た...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました