個別銘柄

個別銘柄

マクドナルド【MCD】が配当を維持!

世界最大手のファーストフードのマクドナルド【MCD】が、2020年5月22日に配当を発表しました。 今回は増配のタイミングではありませんが、コロナ・ショックで一般消費財セクターの企業が相次いで減...
個別銘柄

収益性の高いラスベガス・サンズ【LVS】にbetすべきか?

ラスベガス・サンズ【LVS】は、世界最大規模の統合型リゾートの開発及び運営会社です。統合型リゾートとは、カジノをはじめ、国際会議場、ホテル、レストラン、シッピングモール、ナイトクラブ、シアターなどが集...
2020.01.08
個別銘柄

配当利回りが3%を超えたテキサス・インスツルメンツ【TXN】は買い時か?

テキサス・インスツルメンツ【TXN】は、世界でトップ10に入る半導体メーカーです。アナログ半導体の分野に強く、独自のビジネスモデルを確立しているため、収益率が高いことで知られています。中国への依存度が...
2020.01.06
スポンサーリンク
個別銘柄

ベライゾン【VZ】を配当落ちの前に買うべきか?

巨大通信サービス会社のベライゾン【VZ】が2020年1月9日に配当落ちを迎えます。その前に買うべきか検討してみます。 これまで四半期ごとの配当は0.615ドルです。2019年の年間配当は2.42...
個別銘柄

フィリップ・モリス【PM】は高配当で税金もオトク!

最近の株高で買う銘柄がなくて困っている人は多いと思います。そんなときは高配当銘柄のタバコ株がオススメです。フィリップ・モリス【PM】はアリトリアグループ【MO】、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ【B...
個別銘柄

グラクソ・スミスクライン【GSK】の配当をポンド建てとドル建てで検証する

ヘルスケアのグラクソ・スミスクライン【GSK】から2019年10月10日頃に配当の支払いがありました。 グラクソ・スミスクライン【GSK】はADR銘柄で、配当を英国のポンド建てで支払った後に、ド...
個別銘柄

BP【BP】は高水準の配当金を維持できるか?

かつて石油を独占していたセブン・シスターズの流れを汲んでいるのが、エクソン・モービル、シェブロン、ロイヤルダッチシェル、そしてBPの4社です。BPはブリティッシュ・ペトロリアムの略称でしたが、現在は正...
個別銘柄

アリトリアグループ【MO】はどうだ?

最近の株高で買う銘柄がなくて困っている人は多いと思います。そんなときは高配当銘柄で増配率も高いタバコ株がオススメです。アリトリアグループ【MO】はフィリップ・モリス【PM】、ブリティッシュ・アメリカン...
個別銘柄

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ【BTI】の増配額をポンドとドルで考える

世界的タバコメーカーのブリティッシュ・アメリカン・タバコ【BTI】から2019年11月20日に配当の支払いがありました。 ブリティッシュ・アメリカン・タバコ【BTI】はADR銘柄で、配当を英国の...
個別銘柄

高配当な連続増配銘柄AT&T【T】の将来はどうなのか?

AT&T【T】は世界で最も規模の大きい情報通信・メディアコングロマリットです。固定電話、携帯電話、インターネット接続、ネット配信、衛星テレビ、ケーブルテレビなどの事業を手がけています。 ...
スポンサーリンク