オートマチック・データ・プロセシング【ADP】が15.2%の増配!

世界最大規模の給与計算のアウトソーシング会社、オートマチック・データ・プロセシング【ADP】が2019年11月12日に増配を決定しました。

これまで四半期ごとの配当が0.79ドルだったのが、0.91ドルに上がりました。年間配当(期別)は3.06ドルから3.52ドルに上がり、今後1年間の年間配当額は3.64ドルになる予定です。増配率は15.2%、年間増配率(期別)は15%の予定です。2019年11月14日現在、株価は167.8ドル、配当利回りは2.2%です。

3年続けて高い増配率ですね

 

スポンサーリンク

オートマチック・データ・プロセシング【ADP】の過去の配当、年間増配率

次の配当落ちは12月12日です。表内の青字は予想です。なお、オートマチック・データ・プロセシング【ADP】は6月決算です。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました