米国以外系

スポンサーリンク
投資信託

円建て口座で購入可能な外国が対象の市場全体インデックスETF(二重課税調整の対象&分配金を支払うタイプ)を紹介

前回に引き続き、二重課税調整が対象の東証上場ETFや投資信託を紹介します。 前回は高配当がメインでしたが、今回は配当や分配金を支払うタイプのS&P500、オルカン、ナスダック100、NYダウ、米国総合...
VXUS

高配当を中心に米国上場108ETFを分類&ランク付け、超分散投資でFIREをする方法を考える

皆さんはFIREを目指していますか? 「FIRE」とはFinancial Independence Retire Earlyの頭文字のことで、日本語に直すと「経済的自立と早期リタイア」です。 どんなF...
VXUS

バンガード・トータル・インターナショナル・ストック(除く米国)ETF【VXUS】の2022年3月の分配金は0.1004ドル。対前年同期35.4%減

結構前のことですが、バンガード社のバンガード・トータル・インターナショナル・ストック(除く米国)ETF【VXUS】が、2021年3月17日に分配金を発表しました。0.1004ドルです。1年前の同期は0...
スポンサーリンク
VT

全世界ETF【VT】の2022年3月分配金は0.2572ドル。対前年同期1.6%増(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)

少し前のことですが、バンガード社のバンガード・トータル・ワールド・ストックETF【VT】が、2022年3月17日に分配金を発表しました。0.2572ドルです。1年前の同期は0.2531ドルでしたので、...
超高配当

3つの広範囲高配当ETF、世界【SDIV】、先進国【FGD】、新興国【DEM】を徹底比較

今回は、世界の幅広い地域を対象としている3つの高配当ETFを比較します。世界の高配当株が対象の【SDIV】、先進国の高配当株【FGD】、新興国高配当株【DEM】です。 たとえば【VYM】【HDV】【S...
米国以外系

新興国高配当ETF【DEM】の2021年12月分配金は0.73967ドル(ウィズダムツリー エマージング・マーケッツ・エクイティ・インカム・ファンド)

ウィズダムツリー社の新興国高配当ファンド【DEM】が、2021年12月26日に分配金を発表しました。0.71588ドルです。さらに12月29日には追加の分配金0.02379ドルを発表。合計0.7396...
超高配当

グローバルX スーパーディビィデンド-世界株式 ETF【SDIV】の2022年3月分配金は0.1ドル。先月と変わらず

グローバルX スーパーディビィデンド-世界株式 ETF【SDIV】が2022年3月2日に分配金を発表しました。0.1ドルです。先月と同じ額です。1年前の同期は0.795ドルでしたので、1年前の同期との...
米国以外系

先進国高配当ETF【FGD】の2021年12月分配金は0.4883ドル(ファースト・トラスト・ダウ・ジョーンズ・グローバル・セレクト・ディヴィデンド・インデックス・ファンド)

ファースト・トラスト社はアクティブETFを中心とした戦略の資産運用会社です。2021年の8~9月にかけて、同社のETFが新たに20銘柄ほど日本の証券会社で購入可能になりました。 その中の1つが、先進国...
VTI

バンガード社の大人気ETF【VT、VTI、VOO】を55項目で完全比較。衝撃の事実が明らかに!

米国や世界など幅広い地域を対象としているETFの中で、定番のETFといえばバンガード社の【VT】【VTI】【VOO】があります。これらをバンガードETF主要3兄弟と(勝手に)名付け、その違いや特徴につ...
VT

全世界ETF【VT】(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)の2021年12月分配金は0.7850ドル。対前年同期42.1%増

少し前のことですが、バンガード社のバンガード・トータル・ワールド・ストックETF【VT】が、2021年12月15日に分配金を発表しました。0.7850ドルです。1年前の同期は0.5524ドルでしたので...
スポンサーリンク