ブロードコム【AVGO】が今年も大幅増配を発表!

半導体巨大企業のブロードコム【AVGO】が2019年12月12日に増配を決定しました。

これまで四半期ごとの配当が2.65ドルだったのが、3.25ドルに上がります。年間配当は7.9ドルから11.2ドルになりました。今後1年の年間配当は13ドルです。増配率は22.64%、年間増配率は41.8%です。2019年12月12日の終値は327.1ドル、配当利回りは4.0%です。

ブロードコム【AVGO】の連続増配年数は9年になります。

 

スポンサーリンク

ブロードコム【AVGO】の過去の配当、年間増配率

ブロードコム【AVGO】は配当を支払い始めてから9年です。0からスタートするため、配当を支払い始めた当初の増配率は高いです。通常は5年目以降ごろからは鈍化するものですが、いまだにブロードコム【AVGO】の増配率は高いままです。次の配当落ちは12月20日です。

 

スポンサーリンク

ブロードコム【AVGO】の今後の配当予想は?

現在と1、3、5年前の同時期の配当金額を比較して増配率を計算し、それを使って将来の配当金とYOCを予想しました。YOC(Yield on Cost)とは、購入単価あたりの配当利回りのことです。ブロードコム【AVGO】株を2019年12月12日の終値327.1ドルで買った場合、将来の利回り(YOC)がいくらになるかという予測です。棒グラフが配当金予想、折れ線グラフがYOC予想です。

増配率は過去1年が22.6%、過去3年が47.2%、過去5年が56.2%でした。現在の配当利回りは4.0%です。もっとも増配率が低かった過去1年のペースで増配すると10年後のYOCは30.6%に、もっとも増配率が高かった過去5年のペースの増配だと10年後のYOCは342.7%になります。とんでもない数字になりました。増配率が低い過去1年のペースで増配が続いても、十分すぎる配当リターンを得られそうです。

スポンサーリンク

ブロードコム【AVGO】の配当性向は?


配当性向は比較的抑えてきました。2017年は赤字のため、計測不能です。近年は100%を超えることがあり、注意が必要です。

 

スポンサーリンク

ブロードコム【AVGO】の自社株買いは?

自社株買いは、ほとんどしなかったですが、ここ2年は多少行うようになりました。

 

スポンサーリンク

ブロードコム【AVGO】の株価は?


株価は2016年以降、続伸を続けています。3年半で3倍になりました。

スポンサーリンク

ブロードコム【AVGO】の業績は?

毎年多くの企業を買収しているため、ここ10年の売り上げの伸びは凄まじいものがあります。営業キャッシュフローマージンは潤沢です。競合他社との営業利益率比較では、苦戦しています。

 

スポンサーリンク

ブロードコム【AVGO】の買い時は?


過去5年の配当利回りの平均は2.23%です。株価と配当利回りが寄り添うように右肩上がりを続けています。いつ買っても大丈夫な気もします。

 

 

 

個人投資家のブログをまとめたサイトです。素晴らしい記事がたくさんありますので、チェックしてください。

 

こちらのランキングに参加しております。応援クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

個人投資家のブログをまとめたサイトです。素晴らしい記事がたくさんありますので、チェックしてください。
 

こちらのランキングに参加しております。応援クリックお願いします
 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

増配ニュース
スポンサーリンク
たかにんをフォローする
たかにんの米国株投資術